HOUSTON ASTROS FAN PAGE
 ◆日本人選手データ ◆Official Page : http://www.astros.com

 アストロズの新しい2塁手は、5ツールの潜在能力を持つ「KAZ」に決定!アストロズ新時代の幕開けとなる!

 注:英文表記に慣れるため英語にて記載しております。英文文字にカーソルを当てると日本語訳が出ます。

 【3】 松井稼頭央 [ Kazuo Matsui ][ Full Name = Kazuo Matsui ]
 [ 2塁手 右投げ/両打ち/32歳 ][ メジャーデビュー04/04/06 ][ 誕生日75/10/23 ][出身:大阪府東大阪市]
Year Team Org. Level G AB AVG HR RBI SB R H 2B 3B BB SO SLG Salary
1995 西武ライオンズ - - 69 204 .221 2 15 21 25 45 9 1 7 26 .304
1996 西武ライオンズ - - 130 473 .283 1 29 50 51 134 22 5 14 93 .357
1997 西武ライオンズ - - 135 576 .309 7 63 62 91 178 23 13 44 89 .431
1998 西武ライオンズ - - 135 575 .311 9 58 43 92 179 38 5 55 89 .442
1999 西武ライオンズ - - 135 539 .330 15 67 32 87 178 29 4 56 75 .482
2000 西武ライオンズ - - 135 550 .322 23 90 26 99 177 40 11 46 83 .372
2001 西武ライオンズ - - 140 552 .308 24 76 26 94 170 28 2 46 83 .496
2002 西武ライオンズ - - 140 582 .332 36 87 33 119 193 46 6 53 112 .617
2003 西武ライオンズ - - 140 587 .305 33 84 13 104 179 36 4 55 124 .549
Nippon Professional Baseball Totals (9Season) 1159 4638 .309 150 569 306 762 1433 271 51 376 751 .486
Year Team Org. Level G AB AVG HR RBI SB R H 2B 3B BB SO SLG Salary
2004 NewYork Mets NYM MLB 114 460 .272 7 44 14 65 125 32 2 40 97 .396 $300,000
2005 GC Mets (GCL) NYM Rk 3 9 .444 1 3 0 3 4 0 0 1 3 .778
2005 Brooklyn (NYPL) NYM A- 1 3 .000 0 1 0 0 0 0 0 2 0 .000
2005 Binghamton (East) NYM AA 3 9 .444 0 0 2 4 4 1 0 1 1 .556
2005 NewYork Mets NYM MLB 87 267 .255 3 24 6 31 68 9 4 14 43 .352 $7,033,333
2006 St. Lucie (FSL) NYM A+ 2 7 .286 0 0 0 1 2 0 0 1 0 .286
2006 Norfolk (IL) NYM AAA 4 12 .333 0 1 0 2 4 2 0 0 2 .500
2006 NewYork Mets NYM MLB 38 130 .235 1 7 2 10 26 6 0 6 19 .269
2006 Colo Spr (PCL) COL AAA 31 115 .278 3 16 3 26 32 4 0 9 20 .391
2006 Colorado Rockies COL MLB 32 113 .345 2 19 8 22 39 6 3 10 27 .504 $8,033,333
2007 Colo Spr (PCL) COL AAA 2 6 .500 0 0 1 1 3 0 0 2 0 .500
2007 Colorado Rockies COL MLB 104 410 .288 4 37 32 84 118 24 6 34 69 .405 $1,500,000

Story of Kaz
名門PL学園高校時代は投手で、92年春に甲子園に出場8強に入る。そして、1993年のドラフト3位で西武ライオンズに入団。当初名前は「松井和夫」でしたが、95年に「松井稼頭央」に登録名を変更。96年からスイッチヒッターに転向しました。

プロ2年目にして21盗塁を記録。翌96年にはなんと50盗塁と勢いは増すばかりでした。
自身最多の62盗塁を記録した97年には、盗塁王とリーグ優勝を経験。この年オールスターゲームに出場した松井は、日本の捕手リーダーであるヤクルトスワローズの古田敦也捕手から4つの盗塁を決め、最強遊撃手への片鱗を見せました。

2000年6月7日には、また1つの記録を作っています。スイッチヒッターである松井は、左右両打席で4種類のヒットを放ちプロ野球史上55回目(51人目)のサイクルヒットを打ちました。スイッチヒッターでは、松永浩美に次ぐ2人目でした。

成績を見てほしいのだが、2002年はなんと3割30本30盗塁を記録。これはプロ野球史上8人目の快挙で、スイッチヒッターでは初の受賞となりました。

2003年のオフにフリーエージェントとなり、正式にメジャー挑戦を表明しました。ロサンゼルス・ドジャースやアナハイム・エンゼルス等の強豪も獲得に名乗りを上げたが、日本人初の内野手として松井が選択した球団は、松井秀喜と同じニューヨークに本拠地を置くメッツ(ナショナルリーグ)でした。

松井は、すばらしいメジャーデビュー開幕戦を迎える。対アトランタ・ブレーブスの先発は、ラス・オルティス投手。先頭打者の松井稼頭央は、初球真ん中高めに入ってきた球を思いっきり振りバックスクリーンへの先頭打者ホームランを放ちました。しかも、この日は3打数3安打、3打点、2四球と完璧な成績を残しました。メッツで開幕先頭打者ホームランは、球団史上3人目となります。この日なぜか松井の左尻のポケットが試合中ずっと出ていたが、松井は「途中で気付きましたが、出してると調子いいかなと思って出してました」と特に意味はなかった様子でした。

1年目のこの年は、2回DL(故障者リスト)入りもしてしまい、能力を全開に出すことが出来ませんでした。ルーキー・オブ・ザ・イヤーにもノミネートされましたが、結果が6位でした。

2005年も2回DL入りしてしまいフル出場はかないませんでした。
再起を図った2006年でしたが、6月9日にエリィ・マレーロとのトレードでコロラド・ロッキーズに移籍。マスコミなどは、ニューヨークと違い、プレッシャーのかからないロッキーズは最適だと批評していました。

そして、その移籍は成功でした。ロッキーズと再契約した2007年には、ナショナルリーグチャンピオンに輝き、そのプレーオフでは、打率.304を記録してプレーオフに強いことも証明しました。

2007年オフ、松井はFAとなり、残留を希望するロッキーズ、スピードのある選手を求めているシカゴ・カブス、そしてクレイグ・ビジオの引退で正2塁手の座が不在のアストロズに絞られていたようですが、悩み抜いた結果ヒューストン・アストロズへの移籍を決定いたしました。


【松井稼頭央・日本での記録】
■リーグ優勝
 (日本シリーズ敗退)
1997年 [ 監督:東尾 修 vs 野村 克也(ヤクルトスワローズ) < 1勝4敗 > ]
1998年 [ 監督:東尾 修 vs 権藤 博(横浜ベイスターズ) < 2勝4敗 > ]
2002年 [ 監督:井原 春樹 vs 原 辰則(読売ジャイアンツ) < 0勝4敗 > ]

■MVP最優秀選手
 
1998年 AVG .311 HR 9 RBI 58 SB 43

■最多安打
1999年
2002年

■盗塁王
1997年 SB 62
1998年
SB 43
1999年
SB 32

■ゴールデングラブ賞
1997年
1998年
2002年
2003年

■ベストナイン
 (遊撃手)
1997年〜2003年 [ 7年連続 ]




日本の至宝遊撃手としてメジャー挑戦!


見事、メジャー開幕戦で
「初球、初打席、初ホームラン」を
放ち衝撃デビュー



【リンク】
▼松井稼頭央公式サイト「KAZU-MATSUI.COM」
http://sports.nifty.com/kaz-matsui/


このページはメジャーリーグ「ヒューストン=アストロズ」を応援するサイトです。
TOPページへ戻る
間違いや意見などございましたらコチラまでお知らせください。情報提供もお待ちしています。
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO