HOUSTON ASTROS FAN PAGE
 ◆メジャーリーグ用語 ◆Official Page : http://www.astros.com

 おしえて、メジャーリーグ用語!・・・ジャンル別に分けてお送りします。

【MLB TERM MENU】
▼MLB略語
▼MLB投手用語
▼MLB打者用語
▼MLBアナウンサー用語
▼ダメダメ和製英語(´Д`)

MLB略語
■球団名略
アメリカンリーグ [ AMERICAN LEAGUE ] ナショナルリーグ [ NATIONAL LEAGUE ]
 [ BAL ] ボルティモア・オリオールズ[Baltimore ORIOLES]  [ ARI ] アリゾナ・ダイヤモンドバックス[Arizona DIAMONDBACKS]
 [ BOS ] ボストン・レッドソックス[Boston RED SOX]  [ ATL ] アトランタ・ブレーブス[Atlanta BRAVES]
 [ CWS ] シカゴ・ホワイトソックス[Chicago WHITE SOX]  [ CHC ] シカゴ・カブス[Chicago CUBS]
 [ CLE ] クリーブランド・インディアンス[Cleveland INDIANS]  [ CIN ] シンシナティ・レッズ[Cincinnati REDS]
 [ DET ] デトロイト・タイガース[Detroit TIGERS]  [ COL ] コロラド・ロッキーズ[Colorado ROCKIES]
 [ KC ] カンザスシティ・ロイヤルズ[Kansas City ROYALS]  [ FLA ] フロリダ・マーリンズ[Florida MARLINS]
 [ LAA ] ロサンゼルス・エンゼルス・オブ・アナハイム[LosAngels ANGELS of Anaheim]  [ HOU ] ヒューストン・アストロズ[Houston ASTROS]
 [ MIN ] ミネソタ・ツインズ[Minnesota TWINS]  [ LAD ] ロサンゼルス・ドジャース[LosAngeles DODGERS]
 [ NYY ] ニューヨーク・ヤンキース[New York YANKEES]  [ MIL ] ミルウォーキー・ブリュワーズ[Milwaukee BREWERS]
 [ OAK ] オークランド・アスレチックス[Oakland ATHLETICS]  [ NYM ] ニューヨーク・メッツ[NewYork METS]
 [ SEA ] シアトル・マリナーズ[Seattle MARINERS]  [ PHI ] フィラデルフィア・フィリーズ[Philadelphia PHILLIES]
 [ TB ] タンパベイ・レイズ[Tampa Bay RAYS]  [ PIT ] ピッツバーグ・パイレーツ[Pittsburgh PIRATES]
 [ TEX ] テキサス・レンジャース[Texas RANGERS]  [ SD ] サンディエゴ・パドレス[SanDiego PADRES]
 [ TOR ] トロント・ブルージェイズ[Toronto BLUE JAYS]  [ SF ] サンフランシスコ ジャイアンツ[SanFrancisco GIANTS]
 [ STL ] セントルイス・カージナルス[St.Louis CARDINALS]
 [ WAS ] ワシントン・ナショナルズ[Washington NATIONALS]

■投手略語

AO
APP
AVG
BB
BB/9
BF
BK
CG
CGL
CS
ER
ERA
G
GF
GIDP
GO
GO/AO
GS
GSH
H
H/9
HB
HLD
HR
I/GS
IBB
IP
IPS
IRA
K/9
K/BB
L
LHP
MB/9
NP
P
PA
Pct.
P/GS
P/IP
PK
QS
R
RHP
RW
SHO
SO(K)
SO/9
SP
SV
SVO
W
WHIP
W-L
WP
WPCT
XBA
Fly Outs
Appearances
Opponents Batting Average
Bases on Balls allowed
Walks per Nine Innings
Batters Faced
Balk
Complete Game
Complete Game Lose
Caught Stealing
Earned Runs
Earned Run Average
Games
Games Finished
Grounded Into Double Plays
Ground Outs
Ground Outs/ Fly Outs Ratio
Games Started
Grand Slams
Hits allowed
Hits Per Nine Innings
Hit Batsmen
Hold
Home Runs allowed
Innings Per Games Started
Intentional Bases on Balls
Innings Pitched
Innings Per Start
Inherited Runs Allowed
Strikeouts per Nine Innings
Strikeout/Walk Ratio
Losses
Left Handed Pitcher
Baserunners per 9 Innings
Number of Pitches Thrown
Pitcher
Plate Appearances
Percentage
Pitches per Start
Pitches per Innings Pitched
Pick-offs
Quality Start
Runs allowed
Right Handed Pitcher
Relief Wins
ShutOuts
Strike Out
Strikeouts Per Nine Innings
Starting Pitcher
Game Saves as a relief pitcher
Save Opportunities
Win
Walks and Hits per Innings Pitshed
Win-Losses
Wild Pitches
Winning Percentage
Extra Base Hits Allowed
フライでのアウト
先発を除いた登板数の合計
対戦打者のトータル打席数に対して安打を許した割合
与四球
9イニングあたりの四球割合
対戦打者数
ボーク
完投、完投試合数
完投負け
盗塁を阻止した数
自責点
防御率
登板数
先発を除く、その試合で最後の投手となった数
併殺打の数
ゴロの数
フライとゴロの比率
先発、先発試合数
満塁ホームランの数
被安打
9イニングあたりの被安打率
与死球
ホールド
披本塁打
先発した際の平均イニング数(先発した試合の投球イニング数÷先発試合数)
敬遠の四球
投球回数
先発投球回数
ランナーがいる場面でのリリーフにおける失点数
1試合(9イニング)に例えた三振率(奪三振数÷投球イニング数×9)
三振と四球の割合(奪三振数÷与四球)
敗戦
左腕投手、左投げ投手
1試合(9イニング)に例えた走者割合( ((被安打数+与四死球数)÷投球イニング数)×9 )
投球数の合計
投手、ピッチャー
対戦した打者数
投手の勝率
先発した試合の平均投球数(先発した試合に投げた投球数÷先発した試合数)
1イニングの平均投球数(投球数の合計÷投球イニング数)
牽制球でアウトにした回数
先発で6イニング以上登板して自責点3以下の時に記録される
失点
右腕投手、右投げ投手
リリーフ登板で勝ち投手になった回数
完封、完封試合数
奪三振(Kはボクシングの"Knock Out"から来ている)
9イニングあたりの奪三振率(K/9で表す場合もある)
先発投手
セーブ
セーブ機会
勝利
1イニング当たりに投手が許した走者の数(計算式:(安打+四球)÷投球回)
勝敗、勝−負
暴投、ワイルドピッチ
勝率( 計算式:勝利数÷(勝利数+負け数) )
被長打数

■打者略語

AB
AO
Avg.
BA
BB
CS
DH
G
GIDP
GO
GO/AO
GS
GSH
H
HBP
HR
IBB
NP
OBP
OPS
PH
R
RBI
RC27
SAC
SB%
SB
SF
SLG
SO
TB
TP
TPA
XBH
3B
2B
At Bat
Fly Outs
Average
Batting Average
Base on Balls
Caught Stealing
Designated Hitter
Games Played
Ground into Double Play
Ground Outs
Ground Outs/Fly Outs
Games Started
Grand Slam Home run
Hit
Hit by Pitch
Home Run
Intentional Walks
Number of Pitches
On-Base Percentage
On-base Plus Slugging Percentage
Pinch Hitter
Runs Scored
Runs Batted In
Runs Created per 27 outs
Sacrifice Bunts
Stolen Base Percentage
Stolen Base
Sacrifice Flies
Slugging Percentage
Strike Out
Total Bases
Triple Play
Total Plate Appearances
Extra Base Hits
Three Base Hit , Triple
Two Base Hit , Double
打席、打数
フライでのアウト数
打率
打率
四球
盗塁失敗数
指名打者
試合数
併殺ゴロ
ゴロ
フライとゴロの比率
先発出場試合
グランドスラム・満塁ホームラン
安打
死球
ホームラン数
敬遠による四球
打席中に相手投手が投げた投球数
出塁率
出塁率+長打率の値
代打、ピンチヒッター
得点
打点
対象の打者が1試合(全27打席=3アウトx9回)を打つと取れる得点の指数
犠打
盗塁成功率
盗塁
犠牲フライ
長打率
三振
塁打総数
三重殺打
総打席数
2塁打+3塁打+本塁打を足した長打数
3塁打
2塁打

■守備・走塁略語

A
AO
C
CF
CS
DP
E
FA
FC
FPCT
1B
HP
IF
LF
LOB
OF
OFA
PB
Pct.
PO
POS
RF
TC
2B
SB
SS
3B
TP
Assist
Flyouts
Catcher
Center Fielder
Caught Stealing
Double Play
Errors
Fielding Average
Fielder's Choice
Fielding Percentage
First Baseman
Home Plate
Infielder
Left Fielder
Left On Base
Outfielder
Outfield Assists
Passed Ball
Percentage
Putout
Position
Right Fielder
Total Chances
Second Baseman
Stolen Base
Short Stop
Third Baseman
Triple Play
捕殺
フライアウト
捕手、キャッチャー
中堅手、センター
盗塁死
併殺、ダブルプレー
失策、エラー
守備率
野選、フィルダースチョイス
守備率( 補殺数+刺殺数 )÷( 補殺数+刺殺数+失策数 )
一塁手、ファースト
本塁、ホームプレート
内野手
左翼手、レフト
残塁
外野手
外野手捕殺
捕逸、パスボール
主に捕手の盗塁阻止率
刺殺
守備位置
右翼手、ライト
守備機会(補殺数+刺殺数+失策数)
二塁手、セカンド
盗塁
遊撃手、ショート
三塁手、サード
三重殺、トリプルプレー

■一般略語

AL
At
BOT
CEO
DL
FA
GB
GM
H
INN
L10
MLB
MPH
MVP
NL
W
911
American League
Attendance
Bottom
Chief Executive Officer
Disabled List
Free Agent
Games Behind
General Manager
Height
Inning
Last 10 Games
Major League Baseball
Miles Per Hour
Most Valuable Player
National League
Weight
Nine One One Situation
アメリカン・リーグ
観客数、入場者数
〜回の裏
最高執行責任者、球団代表等
故障者リスト
フリーエージェント・自由契約選手
ゲーム差
ゼネラルマネージャー
身長(単位:フィート)[ 1フィート = 30.5cm = 12インチ ]
イニング・回
過去10試合
メジャーリーグベースボール、大リーグ
時速(単位:マイル)[ 1マイル = 約1.309km ]
最高殊勲選手
ナショナル・リーグ
体重(単位:ポンド)[ 1ポンド = 約454g ]
緊急事態・ピンチ(911はアメリカで警察・救急車・消防車の電話番号の為)


MLB投手用語

[ Chin Music ] [ チン・ミュージック ]
 インコーナーの高いボールの事。アゴの近くに飛んでくると言う意味からこう呼ばれる。

[ Closer ] [ クローザー ]
 ゲーム終盤に登場する抑え投手。火消し役の意味で"Fire Man"ファイア・マンと呼称する事もある。
 略 = CL

[ Cut Fastball/Cutter ] [ カット・ファストボール/カッター ]
 手元で曲がる速球のこと

[ Long Relief (Pitcher)/Longman ] [ ロングリリーフ/ロングマン ]
 先発投手が序盤で打たれてしまった場合に登場する中継ぎ投手
 略 = LR

[ Middle Relief (Pitcher)/Middleman ] [ ミドルリリーフ/ミドルマン ]
 6,7回あたりから登板する中継ぎ投手
 略 = MR

[ Mopper ] [ モッパー ]
 敗戦処理投手

[ Set Up (Pitcher) ] [ セットアップ ]
 ゲームの後半、クローザーに繋げるリリーフ投手
 略 = SU

[ Starter/Starting Pitcher ] [ スターター/スターティングピッチャー ]
 先発投手。基本的にゲームの5〜6回くらいまでゲームを作る役目を担う。メジャーでは分業制なので完投は少ない。
 略 = SP


MLB打者用語

[ Bat ] [ バット ]
 メジャーリーグのバットの規制は、長さが42インチ(約107センチ)までで、それより長いものは使用不可です。
 また、バットのグリップ部分は、18インチ(約46センチ)以上テープを巻いてはいけない規則となっています。


[ Grand Slam ] [ グランドスラム ]
 満塁ホームランのこと。

[ Helmet ] [ ヘルメット ]
 シアトル・マリナーズのジョン・オルルッドは打席に立つときはもちろん、なぜか守備の時もヘルメットをかぶります。
 名一塁手のオルルッドのそれは、学生時代に脳の手術をしたので今でも危険防止のためにヘルメットをかぶっています。

[ Lead Off Homerun ] [ リードオフホームラン ]
 先頭打者ホームランのこと。

[ Lead Off Man ] [ リードオフマン ]
 1番バッターやその回の先頭打者の意味にも使われるが、1番バッターに適した選手にも使ったりします。
 選球眼が良く、粘りがあり、俊足で出塁率の高い事が要求されます。


[ On-base Plus Slugging Percentage ] [ オンベース・プラス・スラッギング・パーセンテージ ]
 近年注目されている指数で、この値が打者の能力を最も良く示すと言われている。
 計算式は『出塁率+長打率』で、通常は略語の『OPS』と記載されている。
 略 = OPS

[ Switch Hitter ] [ スイッチヒッター ]
 両打ちバッターのこと。メジャーでもそんなにいない。
 略 = S

[ Winning Hit ] [ ウイニングヒット ]
 さよならヒットのこと。グッバイヒットとは言わない。


MLBアナウンサー用語
(アナウンサーによって表現が異なります)

[ Play by play Announcer ] [ プレイ・バイ・プレイ・アナウンサー ]
 実況アナウンサーのこと

[ ゲーム中アナウンス ]
[ A big swing - and a miss. ][ 大振りしましたが、空振りです (フィリーズのジム・トーミ選手がよくやる?!(笑))]
[ Got 'em swinging. ] [ 空振りの三振にとりました ]
[ He didn't go around. ] [ バットは回っていません ]
[ Here's a Pitch! ] [ 投げました ]
[ Holy smoke! What a catch! ] [ すばらしい!見事な捕球です! ]
[ That's one of those either-way calls. ] [ あれはどちらでもおかしくない判定です ]
[ Outstanding tag by the catcher. ] [ キャッチャーのすばらしいタッチアウト ]
[ Way Outside,Ball. ] [ 外に大きく外れて、ボール ]
[ Wow,Almost nicked him ] [ わーお、もう少しでぶつけるところです ]

[ ホームランを打った時 ]
[ Gone! ] [ スタンドに入ったーみたいな意味 ]
[ Good Bye! ] [ サヨナラホームランや飛距離が凄い(ボールにサヨナラ)の時など ]

[ サヨナラヒットやサヨナラホームランを打った時 ]
[ Walk-off homer(double, etc) ] [ 試合を終わらせる一発の時に使用。球場から立ち去る・別れ=サヨナラの意味(Hitとはいわずに何塁打かを説明)
                     例:松井秀喜選手が9回裏にサヨナラ(逆転)ホームランを打った"A walk-off 3 run homer by Hideki Matsui." ]

[ 決勝打を打った時 ]
[ Go-ahead (single,double,etc) ] [ チームを先(上)にやる=この点差でそのまま勝つと言う感じで用いる
                     例:イチロー選手の貴重な決勝打でマリナーズを勝ちに導く "A go-ahead double by Ichiro to bring a win for Mariners over Red Sox." ]

[ 完封試合の時 ]
[ Blanked ] [ バッターを全員無視した感じの意味 ]
[ Dominated ] [ 支配・主役・占めるの様な意味 ]
[ Shut Out ] [ 完封・無得点に締める ]
[ Stonewalled ] [ 石壁 = 硬くて破れなかったの様な意味 ]

[ 延長試合の時 ]
[ Outlasted ] [ アウトを取る最後の回の様な意味 ]
[ Surrendered To ] [ 引き継ぐの様な意味 ]
[ Survived ] [ 9回までを無しにして引き継ぐの様な意味 ]


MLB用語

[ Annie Oakleys ] [ アニー・オークリーズ ]

 無料入場券のことで、現金と交換できないようにハサミを入れた入場券が、米国の女流射撃名人アニー・オークリーが射抜いた標的のトランプのカードに似ているという理由から来ています。

[ ALCS ] [ American League Championship Series ]
 アメリカン・リーグ選手権試合(プレーオフ)の事

[ BackUp Chatchr ] [ バックアップキャッチャー ]
 メジャーは日本と違い10連戦など長期の試合などがあり、レギュラー選手を休ませる必要がある為、そのバックアップとして活躍する。その為、能力の高いキャッチャーが最低2人必要となります

[ Balloting ] [ バローティング ]
 ファン投票のこと

[ Basement ] [ ベースメント ]
 最下位のこと

[ Bean Ball ] [ ビーンボール ]
 投手が打者の胸や頭などを故意に狙って投げるボールのこと

[ Bench Clearing Brawl ] [ ベンチクリーニングブロール ]
 乱闘のこと。ベンチの選手がフィールドに出て、ベンチが空になってしまうことからこう呼ばれる。

[ Big Unit ] [ ビッグ・ユニット ]
 身長207センチのランディ・ジョンソンのことをビッグユニット(巨大な物体)と呼ぶ。ジョンソンは長い腕をさらに長く見せるスリークォーターの位置から100マイル(約161キロ)の剛速球と、高速のスライダーを繰り出す剛腕左ピッチャー。(現ダイヤモンドバックス)

[ Deuce ] [ デュース ]
 2つとかの意味ですが、カーブボールの事をこう言う選手もいます。理由は、キャッチャーがカーブのサインを出すときに、手がピースサインだからです。

[ Disabled List ] [ ディサブルド・リスト ]
 故障者リストのこと。
 選手が怪我をした際、まず15日間の登録抹消をします(15-Day DL)。この期間に回復し復帰できる状態ならロスターに復活します。
 略 = DL

[ Extra Innings ] [ エクストラ・イニングス ]
 延長回・延長戦のこと

[ Free Way Series ] [ フリーウェイシリーズ ]
 ロサンゼルスが本拠地のドジャースと隣接するアナハイムに本拠地を置くエンゼルスとのインターリーグ戦のこと。
 この対戦は、両軍の球場が高速道路「フリーウェイ」で簡単に行き来できることから、“フリーウェイシリーズ”と呼ばれている。

{ Gopher-ball ] [ ゴーファーボール ]
 ホームランにされるモロ甘い球、いわいるピッチャーが投げたど真ん中の失投。

[ Green Monster ] [ グリーンモンスター ]
 ボストン・レッドソックスの本拠地(フェン・ウェン・パーク)の右打者泣かせの高いレフトフェンスのこと

[ Journeyman ] [ ジャーニーマン ]
 直訳では「職人」、「旅人」の意味で、いくつもの球団を渡り歩く選手のことを言います。
 トレードで移籍することもあれば、解雇され直ぐに移籍する場合や、メジャー枠から外れ、ウェイバーになり移籍することもあります。
 また、他のプロスポーツでも使用される用語です。

[ Killer Bees ] [ キラービーズ ]
 アストロズので、イニシャルが同じ"B"のビジオ、ベル(移籍)、バグウェルと並んだ強打者トリオを「殺人蜂(キラービー)」に喩えた愛称である。
 ベルは移籍したが、強打者ランス・バークマンの登場で「新キラービーズ」となっている。
 また、2004年に一時期シーズン途中からカルロス・ベルトラン選手が加入して、キラービーズが4人に増殖した事もありました。

[ Manager ] [ マネージャー ]
 監督のことをこう言います。また、ラジオ中継や実際の選手の会話では「Skipper」と呼んだりします。これは、マウンドとダグアウトを行ったり来たりするからのようです

[ No Hitter ] [ ノーヒッター ]
 相手打線を無安打に抑えた試合の事を言い、日本で言う完全試合(ノーヒットノーラン)のこと。
 アストロズが2003年に、メジャー記録の6人継投でヤンキースをノーヒッターした試合の見出しは「A no-no-no-no-no-no hitter!」でした。

[ Non-tendered ] [ ノン・テンデレット ]
 12月の定められた日に、メジャーの各球団がフリーエージェントとなっていない選手の中で、来期の契約を結ばない事を通達された選手が、ノン・テンデレット(フリーエージェント扱い)となり他球団との契約が可能となる制度。しかし、現所属チームとの再契約も可能です。

[ Padding ] [ パディング ]
 メジャー球場の外野フェンスのこと。メジャーの球場には、緩衝パッドが付いている為このような表現をします。

[ Prospect ] [ プロスペクト ]
 有望選手のこと

[ Qualifying Offer ] [ クオリファイング・オファー ]
 2012年オフから導入された制度。所属チームのFA選手を対象に、その年の年俸上位125選手の平均額(初年度は1330万ドル(約10億6000万円))の1年契約をFA選手に提示する。
 選手は1週間以内にオファーを受け入れるかを決定。もしこのオファーの提示を受けた選手が他球団へ移籍した場合、前所属球団には見返りとして移籍先球団から来年のドラフトの指名権が補償されます。
 なお、クオリファイング・オファーを拒否しても、前所属球団との再交渉・再契約は可能です。

[ Roster ] [ ロスター ]
 ベンチ入り枠のこと。25人枠を(25-Man Roster)と表記し、故障者を含むメジャー40人枠を(40-Man Roster)となります。
 40人枠に漏れるとその下がAAAになります。また、9月1日からは拡張ロスターとなり40人をそのままベンチに入れることが出来ます。
 この頃から、若手の起用が増えるのはこのせいです。

[ September Call-up ] [ セプテンバー・コールアップ ]
 9月(September)になると、メジャーの登録枠が増えてマイナーから呼ばれる時のこと。

[ Split Squad ] [ スプリットスクアッド(形式) ]
 スプリングキャンプ(オープン戦)で、チームを2つに分けて別々のチームと対戦する形式。より沢山の選手の状態を見ることが出来るため、採用する球団が増えている。

[ Subway Series ] [ サブウェイシリーズ ]
 地下鉄シリーズ。これは同ニューヨークが本拠地のヤンキース対メッツの対決試合のこと。
 特に注目されるのはヤンキースのロジャー・クレメンスとメッツのマイク・ピアザの対決。
 クレメンスがメッツファンの仇となったのは、2000年7月8日、ヤンキー・スタジアムで行われたメッツ対ヤンキースのインターリーグ戦で、クレメンスがメッツ主砲マイク・ピアッツァ捕手の頭部を直撃する死球を与えたことに端を発している。さらに3ヶ月後、ワールドシリーズという最高の舞台で行われた両選手の因縁対決では、クレメンスがファウルで折れたバットを拾い上げ、ピアッツァに向かって投げつけたことで、メッツファンから一層強い反感を買った。

[ Sweep ] [ スウィープ ]
 英訳は「一掃」の意味。同一対戦カードで全勝した際に用いられる言葉。

[ Uncle Charlie ] [ アンクルチャーリー ]
 メジャーのピッチャーの間では「カーブボール」の事をこう呼ぶ選手がいるようです。(ベースボールスラング)

[ Utility Player ] [ ユーティリティプレイヤー ]
 複数のポジションを守れる選手のこと。
 チームにユーティリティプレイヤーが居ると、長期連戦の途中にレギュラー選手を休ませたり、選手の突然のDL入りなどにも対応できるため重要度も高く、守備もうまくなくては意味がない為、メジャーリーグでもそう沢山は居ない。まれに、内野も外野も守れる選手が存在します。

[ Waiver ] [ ウェイバー ]
 契約権利放棄のこと


ダメダメ和製英語(´Д`)

[ インコース・アウトコース → インサイド・アウトサイド ] [ Inside/Outside ]
 メジャーではインサイド・アウトサイドで表現する。さらに高低差を付けて"High and Inside"(内角高め)のように使用する。

[ エンタイトルツーベースヒット → グラウンドルール・ダブル ] [ Ground Rule Double ]
 メジャーは、特徴のある球場がたくさんあり、その球場ごとにルールがあるためこのような表現が使用されています。

[ オーバースロー → オーバーハンド ] [ Over Hand ]
 サイドスローは"Sidearm Pitcher"、アンダースローは"Underhand Pitcher"と表現され、"OverThrow"は暴投の意味になってしまう。

[ オープンゲーム → エキシビジョンゲーム(プレシーズンゲーム) ] [ Exhibition Game/Pre Season Game ]
 オープンは「開始」の意味なので、オープンゲームという単語はありえない。

[ サイン → オートグラフ ] [ Autograph ]
 選手にもらうサインのことをこう呼ばないと通じない。ちなみに、サインボールは"Autographed Ball"になる。

[ 速球(スピードボール) → ファストボール ] [ Fast Ball ]
 アメリカではスピードは「速度」の意味で使われる。そして、"SpeedBall"は「サッカーに似た球技」もしくは、「コカインなどを混ぜた速効性覚醒剤」の事を指す。

[ デッドボール → ヒット・バイ・ピッチ ] [ Hit by Pitch ]
 メジャーのデッドボールは、試合を一時中断させるボール(中断している間)のことを言う。例えば、ファールボールやボールがキャッチャーマスクに挟まっている時など。

[ トップバッター → リードオフマン ] [ Leadoff Man/Leadoff Hitter]
 1番バッターやその回の先頭打者の意味にも使われるが、1番バッターに適した選手にも使ったりします。

[ フォアボール → ベース・オン・ボール(ウォーク) ] [ Base on Ball/Walk ]
 スコアブックには"Base on Ball"を略して"BB"が使われる。敬遠のフォアボールは"Intentional Walk"(意図的な四球)で表現されます。

[ マネージャー → チームズケアテイカー ] [ Team's Caretaker ]
 メジャーリーグでは、マネージャーは監督を表します。日本のマネージャーの意味は"Team's Caretaker"(チームの世話役)となる。


このページはメジャーリーグ「ヒューストン=アストロズ」を応援するサイトです。
TOPページへ戻る
間違いや意見などございましたらコチラまでお知らせください。情報提供もお待ちしています。
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO