HOUSTON ASTROS FAN PAGE
 ◆アストロズニュース ◆Official Page : http://www.astros.com

 [2002/11/04]■4人のノンロスター(ベンチ入りではない)投手と契約

アストロズは以下の4人のマイナーリーグ投手と契約をいたしました。

 右腕投手 クリス・ジセル[Chris Gissell]
 右腕投手 ジョナサン・ジョンソン[Jonathan Johnson]
 右腕投手 ミゲル・サラディン[Miguel Saladin]
 左腕投手 ケン・ビニング[Ken Vining]

 【クリス・ジセル(24歳)】
 1996年6月のドラフトでシカゴ・カブスにROUND4で選択されました。
 ジセルは2002年にAAAのアイオワで、28試合,8勝12敗,防御率6.12の成績でした。
 パシフィック・コースト・リーグで133の三振を奪い4位の成績を収め、157試合(先発149試合),防御率4.49,43勝56敗のマイナーリーグ総合成績を持っています。

 【ジョナサン・ジョンソン(28歳)】
 フロリダ州の大学野球をしていた彼は、1995年6月のドラフトでテキサス・レンジャースにROUND1で選択された選手です。
 2002年はパドレスで16試合,防御率4.11,1勝2敗の成績でした。
 ジョンソンのその他の試合はテキサス・レンジャースとサンディエゴ・パドレスのAAAおよびAAでプレイし、38試合,防御率6.82,2勝3敗の成績です。

 【ミゲル・サラディン(24歳?)】
 サラディンは1995年のドラフトでアストロズが獲得した選手です。
 2002年はAA(ラウンドロック)で大半を投げ、53試合,防御率2.06,4勝5敗24セーブの成績でした。
 メジャーリーグでよくある?年齢詐称をしていたらしく24歳としていたが実際は27歳だったらしい。
 弱みを握ったアストロズはAAで投げる約束をしたようでAAAに上がる可能性のある投手だということだ。

 【ケン・ビニング】
 1996年6月のドラフトでサンフランシスコ・ジャイアンツにROUND4で選択された選手です。
 彼は2001年にメジャーデビューをしホワイトソックスで8試合登板しました。
 2001年のAAAシャーロットでは、44リリーフ登板,防御率2.87,2勝5敗の成績を収めました。
 アストロズで必要になる可能性を秘めた左腕のようです。
 
  ビニング投手





このページはメジャーリーグ「ヒューストン=アストロズ」を応援するサイトです。
TOPページへ戻る
間違いや意見などございましたらコチラまでお知らせください。情報提供もお待ちしています。
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO