HOUSTON ASTROS FAN PAGE
 ◆日本人選手データ ◆Official Page : http://www.astros.com

 日本人野手として2人目のメジャーリーガー。日本での高額契約を蹴って、メジャーに挑戦。

 注:英文表記に慣れるため英語にて記載しております。英文文字にカーソルを当てると日本語訳が出ます。

 【5】 新庄剛志 [ Tsuyoshi Shinjo ][ Full Name = Tsuyoshi Shinjo ]
 [ 外野手 右投げ/右打ち/31歳 ][ メジャーデビュー01/04/03 ][ 誕生日72/01/28 ][出身:福岡県]
  Team G AB AVG HR RBI SB R H 2B 3B BB SO SLG
1991 阪神 13 17 .118 0 1 0 1 2 0 0 0 3 -
1992 阪神 95 353 .278 11 46 5 39 98 16 3 22 73 -
1993 阪神 102 408 .257 23 62 13 50 105 13 1 28 91 -
1994 阪神 122 466 .251 17 68 7 54 117 23 7 36 93 -
1995 阪神 87 311 .225 7 37 6 34 70 15 3 31 76 -
1996 阪神 113 408 .238 19 66 2 55 97 16 4 61 106 -
1997 阪神 136 482 .232 20 68 8 62 112 17 3 53 120 -
1998 阪神 132 414 .222 6 27 1 39 92 21 3 31 65 -
1999 阪神 123 471 .255 14 58 8 53 120 21 7 33 72 -
2000 阪神 131 511 .278 28 85 15 71 142 23 1 33 93 -
日本通算 - 1054 3841 .249 145 518 65 458 955 165 32 328 792 -
2001 NYM 123 400 .268 10 56 4 46 107 23 1 25 70 .405
2002 SF 118 362 .238 9 37 5 42 86 15 3 24 46 .370
2003 NYM 62 114 .193 1 7 0 10 22 3 0 6 12 .246
.一部データが抜けていることをお詫びいたします

【 年棒:1年契約[2003〜2003]=60万ドル(7200万円)/1年平均:60万ドル(7200万円)+出来高 】

福岡・西日本短大付属高校から、1989年のドラフト5位で阪神に入団。翌年は1軍に上がることができなかったが、2年目の9月10日に1軍デビューを果たし初打席で初安打を打つことができた。

初スタメンは、1992年5月26日の甲子園球場での大洋ホエールズ戦で、オマリーの怪我でスタメンに抜擢され、その初打席の初球をなんと、レフトスタンドに運ぶプロ入り第1号のホームランを決めた。

1993年は、背番号が「63」から「5」になりレギュラーで活躍し、ベストナインとゴールデングラブ賞を受賞する。翌94年には、オールスター出場も果たした。

怪我などで不振が続いた新庄だったが、98年のオフに阪神の監督に野村克也氏が就任。新庄が師匠と仰ぐ柏原打撃コーチも復帰した。また、新庄の投手も兼任するという構想も上がり盛り上がった。結局、野手としてシーズンを過ごしたが、自己記録の120安打を記録。6月12日のジャイアンツ戦で、延長12回槙原投手の投げた敬遠球をいきなり打ちサヨナラヒットを打つというびっくりするような逆転劇を行った。
そして、日本最後の年となった2000年は、シーズン途中4番に抜擢されるなど攻守にわたり活躍した。

2000年のオフにタイガースは5年間総額12億円という破格の金額で残留工作を行ったが、結局FA宣言を行い、スワローズに移籍の噂が絶たなかったが、結局お金ではなくメジャー挑戦を選び、メジャー最低年棒の20万ドル(約2400万円)でニューヨーク・メッツと契約した。

メッツに入団した新庄は、なんとかオープン戦の活躍が認められ開幕をメジャーで迎えることができた。メジャーデビューはブレーブス戦で、途中出場だがまたもや初打席初安打を記録し、ダイビングキャッチをするなど守備もアピールした。メジャー最低年棒の男は、勝利打点をチームトップタイの11を記録し、4番を任されたり、日本の通算打率の.249を上回る打率で強烈な印象を与えた。

バレンタイン監督ともファンとも好印象だった新庄だが、12月に突然サンフランシスコ・ジャイアンツへのトレードが決定。ジャイアンツの考えとしての新庄の役割は「リードオフマン」だった。しかし、持ち味を生かし切れず、打線が下位になった後は日本人初満塁ホームランなどファンを沸かした。さらに、日本人初のワールドシリーズにも出場したが、初ヒットをするもののアナハイム・エンゼルスに劇的な逆転負けで優勝は逃してしまった。そして、オフにウェーバーにかけられFAとなり、再びメッツと契約を果たした。



【新庄剛志・メジャーでの記録】
■新人ベストナイン
 
2001年


【新庄剛志・日本での記録】
■ゴールデングラブ賞
 
1993年
1994年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年

■ベストナイン
1993年
2000年

■オールスターMVP
1999年




サンフランシスコは「サンフラン」です



このページはメジャーリーグ「ヒューストン=アストロズ」を応援するサイトです。
TOPページへ戻る
間違いや意見などございましたらコチラまでお知らせください。情報提供もお待ちしています。
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO