HOUSTON ASTROS FAN PAGE
 ◆コンシューマゲーム紹介 ◆Official Page : http://www.astros.com

 家庭用で発売されているメジャーリーグゲーム(日本国内版)の情報です。
 ここで紹介するゲームはMLB/MLBPA公認のゲームです。今や公認じゃないゲームは無いですケドね。
 
 ★★★ 発売待ち! ★★★
 
 【PS2版 実況パワフルメジャーリーグ2009 発売:コナミ 発売日:4月29日発売】
 【Wii版 実況パワフルメジャーリーグ2009 発売:コナミ 発売日:4月29日発売】
 
 ★★★ 絶賛発売中! ★★★
 
 

2009年発売ソフト
発売待ち! MLB 2K9 VW371-J1
 スパイク 2009年7月9日発売予定  価格 : 5980円  要 XX キロバイト以上
 1〜2人用、DUAL SHOCK2専用


日本発売版は、4機種同時に発売!(Xbox360,PS3,PS2,PSP)

パッケージは、去年のサイヤング賞投手のティム・リンスカム投手(サンフランシスコ・ジャイアンツ)!

不況の波は開発陣にも及んだのか、日本語になったのは説明書のみ。ソフト自体は、英語版そのままなので、英語表記になれていない人には、つらいかもしれません。

アメリカMLBからの公式許諾をうけ、2009年開幕時のデータ(※一部選手を除く)を収録したベースボールゲームです。MLBに所属している全てのメジャーリーガーのバッティング、ピッチングなど、細部まで忠実に再現。トレード、移籍、さらにルーキー情報も完全アップデート。日本人選手も多数登録され、自宅で、PSPなら移動先でも、メジャーリーグの熱いプレイを味わえます。


■2009年開幕時のデータを収録!! オンラインならシーズン途中でも最新の情報へアップデート!
MLBに所属している全ての選手名と写真を収録。全てのチーム名・ユニフォーム・ スタジアムも完全再現されています。 もちろんイチロー、松井、松坂 、福留などといった日本人選手も多数登場。
PS3とXbox 360でオンラインに接続すれば、今年参戦の選手情報も随時アップデート。

■リアルなモーションと演出
主要な選手はモーションキャプチャーを実施。それ以外の選手もリアルな動きを実現するため、300以上のモーションデータを収録しており、試合中、フィールド上の動作も細部までリアルに仕上がっています。また、新しいブロードキャストチームの個性ある実況と、スタジアムの歓声などを再現し、メジャーリーグ中継を見ているかのような演出に。

■ゲームモードも多彩!!
すぐに試合を始められるエキシビジョンモードに加え、自身が監督として戦術や戦略を練り、試合を行う監督対戦モードも搭載。全5モードでMLBを余すことなく楽しめます。

■オンライン(PS3, Xbox360)
オンライン対戦、選手トレードのほか、オンライン上で10週間試合を行い、ベストオンラインプレイヤーを選出することが可能。また、自分で選手を作成し、他のオンラインユーザーとデータの共有ができます。
また、選手情報を随時アップデート。今年参戦の日本人選手も登録されます。

※Xbox360版のオンライン対戦、データ共有は世界オンラインに対応しています。
PS3版のオンライン対戦、データ共有は国内のみとなります。

■アドホックモード(PSP)
2人での通信対戦、選手トレードができます。

■その他のマルチプレイヤー
上記の通信対戦以外にも、PS3, Xbox 360, PS2では2つのコントローラーを使用することで、対戦プレイが楽しめます。




 ▲ゲーム紹介リンク : 実況パワフルメジャーリーグ2009公式サイト
発売中! 実況パワフルメジャーリーグ2009 VW371-J1
 コナミ 2009年4月29日発売予定  価格 : 5980円  要 XX キロバイト以上
 1〜2人用、DUAL SHOCK2専用


パワフル度、ワールド級!のうたい文句で登場!

目玉は、「ワールド・ベースボール・クラシック」モード!代表選手はすべて実名というすばらしさ。コナミさん頑張りました!

さらに、シリーズ初となる「選手エディット」も搭載!選手エディット券を買えば、好きな選手をエディットすることが出来るらしい。お約束のゲームを進めていったらエディットの幅も広がる要素も健在です。

対戦も、より駆け引きが楽しめる「YOMIシステム」を搭載!相手投手がどこに投げるのかを読んで、バッティングカーソルを合わせるとカーソルが赤くなり、いつもより強い打球を打つことが可能となるシステムだ。しかし、読みが外れた場合は着弾点の表示が遅れ、ミートカーソルが小さくなってしまうから気をつけろ。

気になるサクセスモードですが、今回はシナリオが5本。マイナーリーグが舞台のサクセスモードで、よりいっそう楽しめます。

前回から加わった「メジャーライフ」モードでは、投手を上手くリードしていく「キャッチャーモード」も搭載されました。

もちろん、定番中の定番。「選手カード集め」もあり楽しさ満載で発売です!


 ▲ゲーム紹介リンク : 実況パワフルメジャーリーグ2009公式サイト
発売中! 実況パワフルメジャーリーグ2009 RI024-J1
 コナミ 2009年4月29日発売予定  価格 : 5980円  要 XX キロバイト以上
 1〜2人用



パワフル度、ワールド級!のうたい文句で登場!

内容はPS2版と同じです。





 ▲ゲーム紹介リンク : 実況パワフルメジャーリーグ2009公式サイト
2008年発売ソフト
発売中! メジャーリーグベースボール2K8 VW359-J1
 サイバーフロント 2008年11月13日発売  価格 : 6090円  要 XX キロバイト以上
 1〜2人用、DUAL SHOCK2専用



このゲームの特徴は、メジャー全30球団に加え、マイナーリーグ球団もサポート。データは、2007年公式戦の戦績データ移籍情報が反映されています。

ゲームモードには、シーズンを再現する「フランチャイズモード」、GMの視点でワールドシリーズ制覇を目指す「GMキャリアモード」、試合の開始状況を自由に設定できる「シチュエーションモード」などがあります。

PS3版は、スティックを駆使した操作が可能となっています。


 ▲ゲーム紹介リンク : メジャーリーグベースボール2K8公式サイト
発売中! メジャーリーグベースボール2K8 VW359-J1
 サイバーフロント 2008年11月13日発売  価格 : 6090円  要 XX キロバイト以上
 1〜2人用、オンライン対応



このゲームの特徴は、メジャー全30球団に加え、マイナーリーグ球団もサポート。データは、2007年公式戦の戦績データ移籍情報が反映されています。

Xbox360版では、操作方法を改良し、全作の2K7から大きく変更され、スティックを駆使したプレイが可能となりました。

オンライン対応している事が大きく、各選手ごとに特定のミッションをクリアするともらえるコレクションカードもオンラインでトレードが可能。当然、対戦もオンラインに対応している。

残念なのは、ゲーム中のメッセージがほとんど英語・・・。万人向けではありません。




 ▲ゲーム紹介リンク : メジャーリーグベースボール2K8公式サイト
実況パワフルメジャーリーグ3 VW359-J1
 コナミ 2008年10月2日発売  価格 : 6980円  要 XX キロバイト以上
 1〜2人用、DUAL SHOCK2専用




パワメジャ3では、コンピュータの配球や采配、選手の動きもより野球らしくなっていると公式サイトで発表。

今作から新たに導入された「ブルペンシステム」は実際の試合さながらの継投策が行われる。投手交代前にブルペンで準備させて、ベストな状態で選手をマウンドへ送るのだ。

パワメジャシリーズ初登場となる「メジャーライフ」モードは、プレイヤーが一人のメジャーリーガーとなり、その選手の引退までの人生を体験できるモードです。
野球部分だけでなく選手の人生を体験できるこのモードでは、多種多様なイベントが起き、自分の選択次第で完成される選手像が大きく変わっていきます。このモードでは、操作が基本的に投手ならピッチング、野手ならバッティングを行うこととなります。
選べるシナリオは、実在のメジャーリーガーを選んでプレイできる「憧れ現役選手編」、ルーキーとして好きなチームと契約して野球人生を歩む「メジャーリーガー人生編」、サクセスモードで作成した選手でプレイができる「オリジナル選手編」の3本です。プレイ期間は最長20年と現役選手さながらの人生を楽しむことが出来ます。

人気の「サクセスモード」は、自分ならではのオリジナル選手を育成できるモードで、今作の舞台はマイナーリーグ。
AA(ダブルエー)の「グリーンアップルズ」に入団した主人公が、2年という限られた時間でAAA(トリプルエー)、メジャーリーグを目指します。しかも今作では、試合中のチームメイトやライバル達の顔が3Dで再現されています! 

その他、「リーグ」モードや「ホームラン競争」、初心者向けの「練習」モードなど親切設計も魅力。パワメジャポイントで選手カードなども買うことが出来ます。


 ▲ゲーム紹介リンク : 実況パワフルメジャーリーグ3公式サイト
実況パワフルメジャーリーグ3 RI011-J1
 コナミ 2008年10月2日発売  価格 : 5980円  要 XX キロバイト以上
 1〜2人用、



Wii版では、PS2版に加え「リモパワ」モードを搭載。

「リモパワ」は、直感的な操作が人気のモードで、Wiiリモコンを振るだけで「パワメジャ3」が気軽に楽しめるモードです。
投手は球種とコースを決めてリモコンを振り、打者は来た球にタイミングを合わせてリモコンを振る、シンプルな操作で対戦が盛り上がること間違いなく楽しめます。
また、Wiiの似顔絵チャンネルで作成したMiiチームで対戦することも可能で、さらに楽しめちゃいます!







 ▲ゲーム紹介リンク : 実況パワフルメジャーリーグ3公式サイト
2007年発売ソフト
MAJOR LEAGUE BASEBALL 2K7 -
 スパイク 2007年発売予定(7月26日より発売延期)  価格 : 6800円  -
 1〜2人用、オンライン対応、開発元:2k Sports




スパイクより、平成の怪物『松坂大輔』がメジャーに加わった、2007年度版最初のメジャーリーグゲーム「MAJOR LEAGUE BASEBALL 2K7」が、3機種同時に発売決定!

このXbox360版とPS3版は、オンラインに対応していて、通信対戦をする事が出来ます。

その他、ゲーム内容はPS3版と同じです。好みに合わせてチョイスしよう!

通信対戦関連の不都合なのか?、バグが出たのか?は不明ですが、残念ながら発売が延期(2007年予定。目処が付き次第発売日決定)してしまいました。





 ▲ゲーム紹介リンク : MAJOR LEAGUE BASEBALL 2K7
MAJOR LEAGUE BASEBALL 2K7 -
 スパイク 2007年7月26日発売予定  価格 : 6800円  -
 1〜2人用、オンライン対応、開発元:2k Sports

スパイクより、平成の怪物『松坂大輔』がメジャーに加わった、2007年度版最初のメジャーリーグゲーム「MAJOR LEAGUE BASEBALL 2K7」が、3機種同時に発売決定!

このPS3版とXbox360版は、オンラインに対応していて、通信対戦をする事が出来ます。PS3の特徴である6軸検出コントローラー”SIXAXIS”にも対応しており、コントローラーを水平に振るとスイングが出来て、押し出す方向で打ち分けも可能です(普通のボタンでもOKですよ)。

データは、おそらく2007年開幕時のデータが採用されていると思われます。そして、各選手の過去4シーズン分の豊富なデータを分析して、ゲーム中に反映させる懲りようとなっています。日本人選手は、松坂大輔投手を筆頭に、岡島秀樹投手、岩村明憲3塁手、井川慶投手、もはやメジャーに欠かせないイチロー外野手、松井秀喜外野手、城島健司捕手も当然登場します。

さらに驚くべき事に、バリー・ボンズ選手も登場するようです!(ファミ通記事より)

そして、ファミ通の評価は、『6点、7点、6点、7点』で、26/40点で、詳しくは分かりませんが、PS2版よりこちらの方がデータ量(何のデータ?)が多いようなコメントが見られました。また、通信対戦は良い評価のようです。


 ▲ゲーム紹介リンク : MAJOR LEAGUE BASEBALL 2K7
MAJOR LEAGUE BASEBALL 2K7 SLPM-66829
 スパイク 2007年7月26日発売予定  価格 : 5800円  要 1904 キロバイト以上
 1〜2人用、開発元:2k Sports

スパイクより、平成の怪物『松坂大輔』がメジャーに加わった、2007年度版最初のメジャーリーグゲーム「MAJOR LEAGUE BASEBALL 2K7」が、3機種同時に発売決定!

PS3版やXbox360版のように、オンラインには対応していませんが、その分価格も1000円お安くなっています。PS3やXbox360を持っていないプレイヤーは、PS2版で楽しもう!

ファミ通の評価は、『5点、6点、5点、6点』で、22/40点で、ロード時間の長いのが気になるようなコメントが見られました。





 ▲ゲーム紹介リンク : MAJOR LEAGUE BASEBALL 2K7
MAJOR LEAGUE BASEBALL 2K6 SLPM-66451
 スパイク 2007年3月8日発売  価格 : 6800円  要 1904 キロバイト以上
 1〜2人用、開発元:2k Games

Xbox360版に遅れて、プレイステーション2でも発売!

このソフトは、メジャーリーグ30球団に加え、オールスターや名チームなど全44チームが使用可能という豪華さ。さらに、球場は37球場も登場!今では存在しない名球場での試合も出来ます。

そして、このソフトの売りでもある2006年に行われた「WorldBaseballClassic(WBC)」モードも搭載。実際に参加した16ヶ国の中から選んで世界一を目指すことが出来ます。

9種類のゲームモードで、たくさん楽しめる内容になっています。



 ▲ゲーム紹介リンク : MAJOR LEAGUE BASEBALL 2K6
2006年発売ソフト
MAJOR LEAGUE BASEBALL 2K6 73Z-00003
 スパイク 2006年7月27日発売  価格 : 6800円  -
 1〜2人用、Xbox Live対応、Dolby Digital (5.1 ch)、開発元:2k Games

他のハードに先駆けて、Xbox360で登場!「Xbox Live」で日本国内だけではなく、世界中のプレイヤーと対戦が可能です。

そして、最大の売りは、あの「WorldBaseballClassic(WBC)」を体験することが出来る事です。参加した16ヶ国(アメリカ、カナダ、メキシコ、プエルトリコ、ベネズエラ、ドミニカ共和国、パナマ、南アフリカ、キューバ、日本、韓国、台湾、中国、オーストラリア、オランダ、イタリア)より1ヶ国を選んで、トーナメント戦を勝ち抜いて世界一を目指します。当然、日本人選手も実名で登場です。

当然、Xbox360の超美麗グラフィックも健在。試合中に天候や逆光線などが表現され、驚きの観客らもフル3D化しています。観客にファールボールやホームランボールを取られるな(笑)



 ▲ゲーム紹介リンク : MAJOR LEAGUE BASEBALL 2K6
実況パワフルメジャーリーグ VW308-J1
 コナミ 2006年5月11日発売  価格 : 6980円  要 XX キロバイト以上
 1〜2人用、DUAL SHOCK2専用



ついに、お馴染みの二等身キャラでメジャーリーグを体験出来る日が来ました。パワプロシリーズは、累計1,350万本(2005年12月時点)の販売実績を持つ人気ソフトです。

WBCで野球人気が上昇中の発売となり期待が持てます。もちろんデータは30球団すべて対応し2006年の開幕予想データとのこと。

気になるゲームモードだが、公式サイトのスクリーンショットにも載っていますが、友達と楽しめる「対戦モード」、プレイヤーがジェネラルマネージャーとなってシーズンを戦い、ワールドチャンピオンを目指す「シーズンモード」、ナゾの「アレンジモード」、パワプロお馴染みの「サクセスモード」(名称は独立リーグのパラダイスリーグ)、多人数で遊べる「リーグモード」、メジャーのオールスターでお馴染みの「ホームラン競争」やショップで選手カードを購入したり出来るようだ。(10枚のパックでダブったカードは100枚ごとに持っていない選手カードと交換出来るみたいです)。選手カードは、選手の成績などが書かれた実写写真入りの選手カードのようです。選手カードモードで閲覧する事が可能なので、メジャー選手を知るには非常に役に立つと思います。

そして、メジャーの雰囲気にもこだわった今回のパワプロ!表示スタイルを「日本風」と「メジャー風」に変える事が出来、メジャー風はカウントが「ボール・ストライク・アウト」の順番で、球速の表示がマイル表示、守備位置の表示が英語、投手起用法と試合進行メッセージがメジャー風になるようです。

このソフトはタイトルの通り「実況」するのですが、実況が日本語と英語が選べるのが贅沢です。

今回のパワメジャでは、実況パワフルプロ野球12(PS2版)、実況パワフルプロ野球12決定版(PS2版)らで育成した選手パスワードに対応していて、それぞれで育てた選手を実況パワフルメジャーリーグで使用可能です。

また、某記事に載っていたのですが、シカゴ・ホワイトソックス所属の井口資仁選手は、大のパワプロ好きらしく今年1月の東京国際フォーラムでの発表会に同席していました。だけど日本版のソフトはアメリカ版のPS2じゃ遊べないんじゃなかったっけ・・・アメリカでも発売???

各チームにどれだけの選手が居るのかは分かりませんが、公式サイトにスクリーンショットがあるので参考になると思います。



 ▲ゲーム紹介リンク : 実況パワフルメジャーリーグ公式サイト
実況パワフルメジャーリーグ RQ045-J1
 コナミ 2006年5月11日発売  価格 : 6980円  要 XX ブロック
 1〜2人用



PS2版との同内容のゲームキューブ版です。

内容は全く同じですがゲームキューブ版は、実況パワフルプロ野球12(GC版)、実況パワフルプロ野球12決定版(GC版)、パワプロクンポケット8(DS)、パワポケ甲子園(DS)、パワポケダッシュ(GBA)で育成した選手パスワードに対応していて、それぞれで育てた選手を実況パワフルメジャーリーグで使用可能となっています。



 ▲ゲーム紹介リンク : 実況パワフルメジャーリーグ公式サイト
2005年発売ソフト
MVPベースボール2005 SLPM-66044or66464
 エレクトロニックアーツ 2005年7月7日発売  価格 : 6090円  要 42 キロバイト以上
 1〜2人用、DUAL SHOCK2専用




★チャ〜ンス!:2006年6月29日より価格が改定されます。新価格は2980円(税込3129円)です★

1年の沈黙を破ってついに最新作が、前作よりパワーアップしての登場です。
今作では、選手名がカタカナ表記になり日本人選手は漢字で表示される親切設計。英語に不慣れな初心者もバッチリです。

打撃は前作と同じく、タイミングでボタンを押して打つタイプで、ピッチングも同じだから安心できます。

そして気になるモードですが、「ホームラン対決」はもちろんの事、投球練習や打撃練習の課題をこなす「ミニゲーム」。「ダイナスティ・モード」は、監督兼GMとなって3シーズン以内に目標をクリアするモードで、「監督モード」は打席ごとにコマンドを入力し采配を振るうベストプレープロ野球のようなモードのようだ。さらに球団経営も兼ねる「オーナー・モード」も健在。

その他「データルーム」では、試合などで貯めた「MVPポイント」を使って昔のスタジアムや伝説の名選手を獲得する事が出来て、試合に出す事も出来ます。そして、忘れては行けないのが「オリジナル選手作成」が出来る事。自分の分身でも良いし、シーズン途中でメジャー昇格した未登録の選手を作ってもOK!

管理人が気になるのは、ズバリ!サンフランシスコ・ジャイアンツのバリー・ボンズ選手がいるかどうかだ!ボンズの肖像権を自身の関連会社にしている彼は、登場させるのにとんでもない金額を提示しているはずで、登場しない可能性がある。だけど、今シーズンケガで試合に出ていないので同じですけど・・・・

※このゲームもまもなく、評価レポートをしたいと思います。
管理人のプレステ2が故障の為レビュー出来なかった事をお詫び致します。m(_ _)m


 ▲ゲーム紹介リンク : EA SPORTS MVP BASEBALL 2005
2004年発売ソフト
 MLB2004 SCPS-15068
 ソニー・コンピュータ・エンタテインメント 2004年5月27日発売  価格 : 5800円  要 377 キロバイト以上
 1〜2人用、DUAL SHOCK2専用、「EyeToy」USBカメラ対応

早くも2004年度版が登場!松井稼頭央選手たちが、いち早く操作できるぞ。
前作との変更点は、バッターのミートカーソルが廃止されていて、内外角9方向のコースをアナログスティックで操作してスイングするシステムに変更されている。

今回もまた、フジテレビの福井謙二アナウンサーを起用し、実況コメントが前作比300%と大幅に増えています。

最近ソニーが力を入れている「Eye Toy」カメラが対応となっている所も気になる要素。自作の選手に自分の顔や日本のプロ野球の選手の写真などを(勝手に!?)取り込んでプレイできます。。自分の作成した選手でチームとの契約を行って、シーズンをプレイする事が出来る「キャリアモード」で使用可能です。

ちょっとしたムービーが入っていたり、球場の雰囲気も出ていて飽きさせない作りになっています。

データは、2004年2月頃のものを採用。(基本は2003年終了時のデータと思われます)新たにメジャー挑戦を果たした、松井稼頭央選手、大塚晶則選手、、高津臣吾投手などもプレイできます。また、アレックス・ロドリゲス選手もヤンキースに所属されています。
※データについては『管理人のMLB2004ゲームリポート』をご覧ください。


★告知の通り、管理人が実際にこのソフトを買って、今後も本当に良いメジャーリーグソフトで遊びたい為に、感じたままの評価をレポートさせていただきました。

■管理人の『MLB2004』ゲームリポート


 ▲ゲーム紹介リンク : PlayStation.jp MLB2004公式サイト
2003年発売ソフト
 インサイドピッチ2003 Q05-00002
 マイクロソフト 2003年10月23日発売  価格 : 4800円  -
 1〜2人用、Xbox Live対応、Xboxシステムリンク対応、Dolby Digital(5.1ch)対応、開発元:Microsoft Game Studios

なんと、マイクロソフトからワールドシリーズの終わり頃(ギリギリ)に発売!
このソフトは、「Xbox WORLD COLLECTION(ワールドコレクション)」として、海外のXboxゲームを日本のユーザーに要望の高いソフトを提供するシリーズとして発売されます。そのため、ソフトはそのまま英語のみで、取扱説明書が日本語になっております。

★ファミ通の評価は平均6点!
今回の評価で目立ったのは、とにかく画面がきれいなこと!さすがXboxと思えるグラフィックでプレイ出来ます。
さらに、モードとして選手の細かいエディット機能と作成機能が付き、オフラインでの成績が反映されるオンラインでの能力設定もできます。もちろん、Xbox Liveも対応していて自分のチームを世界中の相手と戦わせることが出来ます。また、ハードディスク効果で新しいスタジアムや登録選手のアップデートも出来ます。

レッドソックスファン必見!
ボストンレッドソックスの名遊撃手ノマー・ガルシアパーラ選手が、モーションキャプチャーに参加!あのバッティング前の仕草をも再現!そして、トップブロードキャスターのジョー・バック氏とティム・マッキャルヴァー氏の解説で本場の解説も体験できます。

メジャーファンには解る、あの2002年のシーンを再現するモードも搭載。7-7で引き分けたオールスターゲームやガルシアパーラ選手の3本の29歳バースデーアーチ&8安打を超えられるか?など9つのシーンが用意されている。

果たして、Xboxユーザーの心をとらえることが出来るか!
※パッケージ裏のバッティング画面で、バグウェルらしいバッティングフォームが見られます。



 ▲ゲーム紹介リンク : Xbox.com INSIDE PITCH 2003 << NEW
 MLB2003 SCPS-15051
 ソニー・コンピュータ・エンタテインメント 2003年6月19日発売  価格 : 5800円  要 430 キロバイト以上
 1〜2人用、DUAL SHOCK2専用、開発元:Sony Computer Entertainment America Inc.



▲パッケージ裏には、松井選手のサインが入っている(印刷ですが(^^;)

名門エレクトロニックアーツに対抗して”隠し球”ソフトの発売が発表されました。

新しい試みは、なんと!日本語の実況解説があることです。コレは純粋なメジャーリーグゲーム初の機能となります。解説にはフジテレビでおなじみの福井謙二アナウンサーが務め、さらに隠し解説者として”パンチョ伊東”も登場するというすばらしさ。試合中、選手の特徴とか解説してくれるようです。(どこまでフォローしているのかがポイントですね)

気になるゲームモードは、1年を戦い抜く”シーズンモード”と、トレードやFA,ドラフトやオリジナル選手エディットなどを行う”ゼネラルマネージャ機能”、おなじみの”ホームランダービー”と”オープン戦”、そしてキャンプからメジャー入りを目指す”スプリングキャンプモード”があり、かなり楽しめそうです。

操作方法などは不明ですが、選手は”30チーム750人登場”となっているので、1チーム25人(メジャーの通常のベンチ入り人数<25man-Roster>)になります。シーズンでケガとかあるのであれば、期待のマイナー選手との入れ替えとかもあれば面白いのにと思いました。

解説が日本語ということもあり”最も日本人向けのメジャーリーグゲーム””メジャー初心者でも安心”という事を前面に押し出し、敷居を低くした設定にしているようです。開発はSCEA(USA)が行っており、どう日本風にアレンジされているのか?解説がおかしくないか?チーム差別がないかが気がかりです。

★予約キャンペーンが開始!
「MLB2003」の予約キャンペーンが開始されました。
パッケージにも登場し松井選手を全面に押しているこのソフトですが、その予約特典が、アメリカ大手カードメーカー(UpperDeck社)の特製トレーディングカード。しかも、今季松井選手がヤンキースタジアムでの本拠地開幕戦でメジャー第1号ホームランをデザインしたカードで、すべてのカードにシリアルナンバーとプレイステーションのロゴが入っています。枚数にもよりますが、かなりのレアになるかもしれないです。




 ▲ゲーム紹介リンク : まだありません
 MVPベースボール2003 SLPS-25251
 エレクトロニックアーツ 2003年6月5日発売  価格 : 5800円  要 40 キロバイト以上
 1〜2人用、DUAL SHOCK2専用

スポーツゲームの定番”EAスポーツ”から、ついに2003年最初のメジャーリーグゲームの登場です!
一番最初にメジャーの松井秀喜をプレイできるゲームになります。また、データは今シーズン初めのデータが採用され1103人の選手が登場する。

気になるモードは、好きなチームを選んで手軽に遊べる『クイックプレイ』、1シーズン通してワールドシリーズ優勝を目指す『シーズン』、マネージャーとしてチームを経営・管理する『フランチャイズ』、チームを選んでトーナメント形式で戦う『トーナメント』、そして打球の飛距離の合計を競い合い、設定した距離に先に到達した方が勝つ恒例の『ホームラン対決』の5つのモードが用意されています。しかも、フランチャイズとシーズンのモードは試合を自動で進行させることも出来るぞ。

フランチャイズモードで、ドラフトやトレード、そしてオリジナル選手作成も出来るので長く遊べる安心設計です。

操作方法も今までのゲームとはちょっと違う新しい方式を採用!ピッチングはアナログキーで投げる場所を決め各ボタンに割り当てられた球種を選択、その後投球動作に入るのでゲージを見ながらスピードや変化の具合を調整して投げる。またバッティングは、カーソル移動による打撃は行わないタイミングタイプで、アナログキーで打球の打ち分けを行う。これにより、豪快なメジャーのバッティングと、それを抑えるピッチングの楽しさが味わえそうです。

★ファミ通おすすめ!マーク付きソフト
恒例の発売直前ファミ通新作ゲームクロスレビューで、評論家バカタール加藤氏のおすすめマークが付きました。
チュートリアルの解説が親切で初心者でも安心らしく、ゲームはタイミングだけの打撃で打ちやすく、緩急の差を付けたピッチングなどが有効で打者との駆け引きが楽しめそうです。

※「エレクトロニックアーツ・スクウェア」は、「スクウェア」と「エニックス」の合併に伴い、2003年4月1日から「エレクトロニックアーツ株式会社」に社名変更したようです。


 ▲ゲーム紹介リンク : EA SPORTS MVP BASEBALL 2003
2002年発売ソフト
ALL−STAR BASEBALL 2003 Featuring Derek Jeter SLPM-65137
 アクレイムジャパン 2002年11月14日発売  価格 : 5800円  要1698 キロバイト
 マルチタップ2(1〜4人)、DUAL SHOCK, DUAL SHOCK2(両対応)

なぜかPS2版は遅れて発売。しかし、内容は同じです。
過去4年、米国内で「最も優れた野球ゲーム」の評価を受けた名シリーズの最新版がついに日本上陸!と言うキャッチフレーズで登場!

特筆すべきは、メニュー、ヘルプが日本語で親切!登場するメジャーリーガーは900人以上。そしてびっくり、選手はもちろんアナウンサーと解説者までもすべて実名で登場する。(アナウンサー解説者知らないです(;´Д`))

2002にもあった往年のスラッガー登場やホーム・アウェイそして、往年のユニフォームも収録される。
そうそう、オリジナル選手も作成できますよ。(結構重要ですね)

今回追加されたのが、メジャーの選手のカードを集める「トレーディングカード」モード、チーム名やロゴなどを選んでゼロから球団を育てる「エクスパンション」モード、好きなチームで最長20シーズンに渡ってプレイできる「フランチャイズ」モードが追加されています。

と、かなり期待ができるゲームだと思います。そして、デレク・ジーターマニアは3本買うと大吉です。

↓アクレイムのサイトにバグウェルのフォトが載ってました。結構似ているかも!っていうかこれくらい似ていれば良いです!
http://www.acclaimsports.com/asb2003/gamehighlights/faces/bagwell.html

 ▲ゲーム紹介リンク : Acclaimsports.com All-Star Baseball 2003
メジャーリーグベースボール トリプルプレイ2002 SLPS-25167
 エレクトロニックアーツ・スクウェア 2002年9月26日発売  価格 : 6800円  要 157 キロバイト以上
 1〜2人用、DUAL SHOCK2専用

ついにあのトリプルプレイがプレイステーション2に登場。
ゲームモードは、エキシビジョン・シングルゲーム・シーズン・プレイオフ・ホームランダービーの5つ。

シーズンモードでは普通の試合に加え、全チームドラフトで再編成してシーズンをプレイ可能!これは結構おもしろいですよ。

ホームラン競争は8人によるトーナメントまたは1対1で行います。このモードのルールは設定されたアウト数(1〜10)に達する前に、一番多くのホームランを打った選手が勝ちになります。空振りやファールも含めホームラン以外はすべてアウトとしてカウントされます。あまり日本の野球ゲームにはないシステムで新鮮に感じますね。(アウトにならなければ永遠に打てる・・・って指が死にます)

気になったのはオリジナル選手作成モードとチーム間移籍(トレード)のモードが無いことですが、スポーツゲームに定評のあるエレクトロニックアーツ・スクウェアですから買って損はないはずです。

▼下記のゲーム紹介リンクの公式サイトで登場する各チームの選手を見ることが出来ます。(親切ぅ〜)
しかし、しかしですよ、アストロズの主力選手がランス・ベルクマンになっている(笑)。訳した人がメジャーあまり知らない人ですね!
アストロズの球場がきちんとミニッツメイドパークになっているのでデータは新しいものでプレイ可能です。
そして、下記サイトで壁紙もダウンロードできちゃいます。

 ▲ゲーム紹介リンク : EA SQUARE TriplePlay 2002
ハイヒート・メジャーリーグ・ベースボール 2003 SLPM-62190
 タカラ 2002年9月5日発売  価格 : 4800円  要 2000 キロバイト
 デュアルショック2対応



☆突然発売されました(笑)。
画面が綺麗なのは当然!全球団の1軍登録選手が700人以上。日本人選手は11人!そしてデータは、2002年度の最新データのようだ!全30球団の本拠地球場も、もちろん完全再現。

モードは、「シーズン」「対戦プレイ」「プレイオフ」「打撃練習」「オールスターゲーム」「ホームランダービー」の6つ。
何よりうれしいのは、選手の編集が出来ることだ。トレードも自由に出来、オリジナル選手の作成も可能だ。これで突然のトレードにも対応でき、長く遊べます。

★ココが
ゴイスー!
なんと、このゲーム選手のパラメーターが77種類もあるのです。


US版はカート・シリングが表紙を飾ってますが日本版は変更されていました。
※2003年4月24日にTHE BESTで再発売されました。価格は2980円です。



 ▲ゲーム紹介リンク : 開発元:3DO社「HIGH HEAT Major League Baseball 2003」
ALL−STAR BASEBALL 2003 Featuring Derek Jeter XXXXX
 アクレイムジャパン 2002年8月8日発売  価格 : 5800円  要 101ブロック
 ハードディスク対応(セーブはハードディスクのみ対応)

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!ついにX-Boxでメジャーリーグゲームが発売されます。

内容は、PS2・ゲームキューブ版と同じです。

ハードディスク使用で結構快適に遊べるみたいです。



 ▲ゲーム紹介リンク : Acclaimsports.com All-Star Baseball 2003
ALL−STAR BASEBALL 2003 Featuring Derek Jeter DOL-P-GA3J
 アクレイムジャパン 2002年8月8日発売  価格 : 5800円  要 59プロック
 1〜2人用

Oh!Yeah!ゲームキューブにもついにメジャーリーグゲームが発売!

内容は、PS2・X−BOX版と同じです。

読み込みは一番早いような気がします。(気がするだけなので実際の保証はできませんゆえ・・・)


 ▲ゲーム紹介リンク : Acclaimsports.com All-Star Baseball 2003
ハイヒート・メジャーリーグ・ベースボール 2003 AGB-P-AXXJ
 タカラ 2002年7月18日発売  価格 : 4800円  バックアップ機能付き
 通信ケーブル対応、マルチカートリッジプレイ対応

メジャーリーグのゲームがついにゲームボーイアドバンスに登場!
好きなチームで162試合を戦うことはもちろん、トーナメント形式のプレイオフやホームラン競争が楽しめるぞ!

アメリカではすでに「HIGH HEAT Major League Baseball 2002」が3DO社から発売されています。
データは2002年開幕時のデータのようです。(詳しくは下のリンクからリポートを見てね)

■管理人の「GBハイヒートメジャーリーグベースボール2003」ゲームリポート

 ▲ゲーム紹介リンク : 開発元:3DO社「HIGH HEAT Major League Baseball 2003」
日米間プロ野球 FINAL LEAGUE SLPS-25101
 スクウェア 2002年4月25日発売  価格 : 6800円  要 141 キロバイト以上
 1〜2人用、DUAL SHOCK2専用

あの、劇空間プロ野球を作ったスクウェアが放つ日米の融合野球ゲーム。
このゲームのコンセプトは、リアルとファンタジーの融合。日米の国境を越えた戦いがあなたの手で実現する。
チーム名は架空球団のようだがトレードで日米混合の夢のチームをも作ることが出来る。
当然、メジャーに渡った日本人選手も登場する。
そして、実況がクリス・ペプラー。なぜか解説が、ダンカン&林家ぺー/伊集院光&松村邦洋/浅草キッド
気になるのは、メジャー6球団のユニフォームも登場ってあるが、たった6球団ですか?
その球団はマリナーズ、ドジャース、ジャイアンツ、メッツ、ヤンキース、エンゼルス、レッドソックスです。
たけし軍団が隠しチームとして登場するらしい。ポップコーン正一・正二が見られる?

 ▲ゲーム紹介リンク : 日米間プロ野球 FINAL LEAGUE
WORLD SERIES BASEBALL 2K2 HDR-0198
 セガ 2002年4月18日発売  価格 : 4800円  要 186 ブロック
 VGA出力対応、1〜2人用、ドリームキャストダイレクト専売商品、開発元:ブルーシフト



アメリカの国民的スポーツ「野球」、その最高峰メジャーリーグの全30チーム、30球場を、野球ゲーム史上最高のグラフィックで再現! 選手達の個性的なピッチングフォーム、セオリーを無視したかの様なバッティングフォーム等、メジャーリーグならではの特徴的な動きも忠実に再現した「WORLD SERIES BASEBALL 2Kシリーズ」最新作が今年もドリームキャストに登場!昨シーズン、メジャーリーグを沸かせた日本人プレイヤーも続々登場します。

各種ゲームモードもさらにパワーアップ!全てお任せの 「クイックスタート」、細かく設定できる「エキシビジョン」、1シーズン通して戦う「シーズン」、プレイオフだけを楽しめる「プレイオフ」に加え、かなり燃える「ホームランダービー」も新たに収録!

【新モード】さらに2K2では、プレイヤーがゼネラルマネージャとなってチーム運営を行う「フランチャイズモード」を収録しました。費用効果を考えた選手のドラフトや契約更新などを行い、メジャーリーグの頂点を目指そう!

 ※選手データは2001年シーズン時点のものです。

■管理人の『WSB2K2』ゲームリポート

 ▲ゲーム紹介リンク : ドリームキャストダイレクト
2001年発売ソフト
ALL−STAR BASEBALL 2002 SLPM-62069
 アクレイムジャパン 2001年10月4日発売  価格 : 2800円  要 1919 キロバイト
 マルチタップ2(1〜4人)、DUAL SHOCK, DUAL SHOCK2(両対応)

リアルな画像とモーションキャプチャーした選手の動き。しかも、この価格。
昔からスポーツゲームを作っている老舗メーカー。
さらに伝説のサイ・ヤングなど往年の名選手が登場!
プレイステーション2を持っているメジャーリーグファンなら買いのソフトです。

 ▲ゲーム紹介リンク : Acclaimsports.com All-Star Baseball 2002
WORLD SERIES BASEBALL 2K1 HDR-0157
 セガ 2001年3月22日発売  価格 : 6800円  要 120 ブロック
 VGA出力対応、1〜2人用、開発元:ワウ・エンターテインメント(旧セガAM1研)

データは2000年シーズン開幕時のデータなので、自分でトレードをしよう。
イチローと新庄はおりませんが顔やフォームが用意されているのでデータをいじっての作成が可能です。
選手は25人まで作成が可能です。 そして、リアルなバッティング及びピッチングフォーム。もちろんバグウェルもあの格好です!!
アーケード(ゲームセンター)にも「SUPER MAJOR REAGUE」というタイトルで移植されているのでなじみやすいと思います。操作方法は違いますが・・・
ちなみにアーケード版の方が若干データが新しいです。

 ▲ゲーム紹介リンク : SEGA World Series Baseball 2K1
2000年以前発売ソフト
メジャーリーグベースボール トリプルプレイ99 SLPS-01621
 エレクトロニック・アーツ・スクウェア 1998年11月12日発売  価格 : 5800円  要 15 ブロック
 DUAL SHOCK対応、1〜2人用

モーションキャプチャー技術を採用した選手の細部にわたる動きはこの年は画期的でした。
多彩なカメラアングル、豊富なゲームモード、オリジナル選手の作成・トレードなど、
なかなか楽しめるゲーム内容になっています。

 ▲ゲーム紹介リンク : EA SPORTS Triple Play Major Reague Baseball
実況アメリカンベースボール2 SLPM-86119
 コナミ 1998年10月8日発売  価格 : 5800円  要 5 ブロック
 1〜2人用、開発元:KCEシカゴ

実況パワフルプロ野球(略してパワプロ)のシステムでメジャーリーグを再現したゲーム。
見た目ちょっと雑な感じを受けるが安心して遊べるシステム。数年前のソフトだが情報がまるで無いので
何とかしてほしいところ。
中古はそこそこの価格が付いているので、そんなに悪いソフトではないと思われる。

 ▲ゲーム紹介リンク : なし
3Dベースボール〜ザ・メジャー T-18003G
 BMGジャパン 1997年1月31日発売  価格 : 5800円  要 ? ブロック
 1〜2人用、メモリーバックアップ、開発元:クリスタルダイナミクス

今見るとポリゴンカクカクのゲームですが動きは良く、何と言っても人気アナウンサーのVan Earl氏の実況が超おすすめ。
巻き舌がすごすぎで、お腹がよじれました。(だって「アンド
ルルルレス・ガラララララララーーーーーガ」とかってすごいんですよ)

96年度在籍の選手が700人登録されている優れもので、モーションキャプチャーもされています。
さらに、ゼネラルマネージャーモードで選手のトレードや選手パラメーターも自在に変更できます。(打率は最高.500,HRは62本,RBIは150まで)

軽く選手を紹介すると、ドジャースにはもちろん野茂やピアザ,モンデシーが在籍し、ロッキーズには「ブレイク・ストリート・ボンバーズ」のビシェット,ガララーガ,ウォーカー,カスティーヤがいる。マリナーズにはエドガー,グリフィーそしてランディ・ジョンソンがいた時だ。
マグワイヤはアスレチックスにいて、インディアンスはベルやロフトンなどがいる破壊力抜群のチームでハーシハイザーもいるのだ。
あとは、自分で確かめてね。アナウンサーはマジで必聴のおすすめです。


 ▲ゲーム紹介リンク : なし
ワールドシリーズベースボールU GS-9120
 セガ・エンタープライゼス 1996年10月25日発売  価格 : 5800円  要 ? ブロック
 1〜2人用、メモリーバックアップ

好評だった野茂英雄ワールドシリーズベースボールの続編。

ゲームモードは同じで、前作との違いはデータが95年のシーズン終了時なのと、1997年から追加される2チーム(ダイヤモンドバックス,デビルレイズ)をエディットで作成可能な事。そして、独特な選手のモーションの追加があります(バグウェルは打つ前にがに股に沈むようになりました)

前作よりも、ホームランが出にくくなったり(打つタイミングがシビアになった感じ)で若干難易度がアップしたように感じました。
3Dポリゴンではありませんが、安心して遊べる1本だと思います。

 ▲ゲーム紹介リンク : なし
野茂英雄ワールドシリーズベースボール G-3432
 セガ・エンタープライゼス 1995年12月1日発売  価格 : 4800円  4M−ROM
 1〜2人用、メモリーバックアップ

セガから発売された早過ぎたカラー携帯ゲーム機「ゲームギア」版の野茂英雄ワールドシリーズベースボール。

驚くべきは、携帯ゲーム機にもかかわらず”視点切り替え”が可能で、今ではほとんどのゲームが採用している打者視点とピッチャー視点と好きな方を選べる画期的なシステムを採用している。

ゲームモードは以外と充実していて、エキシビション,VS,ペナント,ペナントコンティニュー,チームエディット,プレイヤーズデータのモードと6種類あり、チームエディットがあるのには驚かされる。

 
   ▲打者視点  ▲ピッチャー視点

 ▲ゲーム紹介リンク : なし
野茂英雄ワールドシリーズベースボール GS-9061
 セガ・エンタープライゼス 1995年11月17日発売  価格 : 5800円  要 172 ブロック
 1〜2人用、メモリーバックアップ

野茂がメジャーに行った年に発売されたゲームで、セガサターンで人気の野球ゲーム「グレイテストナイン」のメジャー版。
グレイテストナインと比べると、肩の強さや球の速さ、そして打者のパワーに違いがあり、2ベースヒットだったものがこちらでは2塁まで行けないなどメジャーの差を感じることが出来る作品。後に、セガのメジャーリーグゲームはこのタイトルとなる。

普通のモードに加え、オールスターゲームやホームラン競争さらにデータベースも見られる親切設計で、選手は野茂を含めた672人が登場します。選手データは94年のシーズン終了時のものです。
球場は4つで「フェンウェイパーク,アストロドーム,リグレーフィールド,ヤンキースタジアム」の中から選ぶことが出来ます。
この頃のエンジェルスは、カリフォルニア・エンジェルスだったりと年代も感じることが出来ます。

ちなみに打つコツは、打つ瞬間に十字キーの下を押すことです(ホームランになりやすい)。当時メチャメチャ遊んだゲームです。

▼とっておきレア情報!!
 このゲームに登場する選手は全部で672人ですが、このソフトの帯には思いっきり
「267人」と印刷されています。(1チームの平均9.5人かよ(笑))
 ★衝撃の事実はコチラ -> 野茂英雄ワールドシリーズベースボール衝撃の事実!

 ▲ゲーム紹介リンク : なし

各ソフトウェアは制作会社に権利が既存します。
プレイステーション2及びプレイステーションは株式会社ソニー・コンピュータ・エンタテインメントの登録商標です。
ゲームキューブ及びゲームボーイアドバンスは株式会社任天堂の商標です。 ドリームキャストは株式会社セガの商標です。

このページはメジャーリーグ「ヒューストン=アストロズ」を応援するサイトです。
TOPページへ戻る
間違いや意見などございましたらコチラまでお知らせください。情報提供もお待ちしています。
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO