HOUSTON ASTROS FAN PAGE
 ◆アストロズニュース ◆Official Page : http://www.astros.com

 [2018/01/13]■先発投手の補強に成功!パイレーツとのトレードで、ゲリット・コール投手(27)を獲得!


現地13日、ピッツバーグ・パイレーツとのトレードで、ゲリット・コール投手(27)を獲得いたしました。パイレーツには、ジョー・マスグローブ投手(25)、マイケル・フェリス投手(24)、コリン・モラン内野手(25)、ジェイソン・マーティン外野手(22)が移籍となりました。

ゲリット・コール投手は、2011年にパイレーツにドラフト1巡目指名(全体1位)で入団したのち、2013年にメジャーデビューして10勝7敗、防御率3.22の成績、2015年にはオールスターに選出され、シーズンは19勝8敗、防御率2.60の成績を挙げてパイレーツのエースとして頭角を現しました。

ジョー・マスグローブ投手は、2011年にトロント・ブルージェイズからドラフト1巡目指名(全体46位)でプロ入りし、2012年にトレードでアストロズへ移籍したのち、2017年には38試合出場(15試合に先発)して7勝8敗、防御率4.77と先発投手が故障などの時は先発投手として、中継ぎ投手が不安定な時は中継ぎとして、ワールドシリーズ初制覇の大事なピースとして活躍いたしました。

コリン・モラン内野手は、2013年にフロリタ・マーリンズからドラフト1巡目指名(全体6位)を受け、アストロズのプロスペクトランキングで5番目にランキングしていた有望株で、ジェイソン・マーティン外野手は、アストロズのプロスペクトランキングで15番目にランキングしていた有望株でした。

先発投手の補強を目指していたアストロズは、ダルビッシュ有投手、そしてゲリット・コール投手を獲得の対象としており、今回ゲリット・コール投手の獲得に成功いたしました。また、ゲリット・コール投手にはヤンキースも獲得を検討していたとされていました。




















パイレーツのエースが、アストロズのローテーションに加わります




このページはメジャーリーグ「ヒューストン=アストロズ」を応援するサイトです。
TOPページへ戻る
間違いや意見などございましたらコチラまでお知らせください。情報提供もお待ちしています。
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO